忍者ブログ
モータースポーツ(WRC・F1)、その他諸々・・・。
2017 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 宣伝
    プロフィール
    HN:
    3104
    性別:
    男性
    職業:
    高校生
    趣味:
    モータースポーツ(観戦)
    自己紹介:
    ほとんど人が来ないので好き放題書けますが、読んでくれる人がいないので元も子もありません(笑)
    カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    最新コメント
    [08/14 CreelpTarry]
    [04/08 青葉緑]
    [04/07 3104]
    [04/07 KURU-MANIA]
    [04/06 青葉緑]
    最古記事
    ブログ内検索
    最新TB
    カウンター
    バーコード
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    d538f178.jpg



















    この書いた(描いた?)文字ですけど、載せてみると恥ずかしいですね(笑) だったら載せるなっつーの。
    PR
    いろいろと乗ってみて、どれが良いか決めました。

    最後にするか決めてませんがまずV8があって、その前にDTM、NGTなんかをやろうと思ってるんですが、さらにその前、ある程度のレベルのレースの中から選んでいきます。

    最終的に残ったのが、
    ・SILVER ARROWS GRAND PRIX SERIES
    ・EUROPEAN V6 CHAMPIONSHIP
    でした。

    シルバーアローは、昔の車らしく緩やかな動きで、すごく好感がもてるクルマでしたね。
    ただその分レスポンスが悪いですが、操作はそこまで忙しくなく、純粋にバトルを楽しめそうです。
    ただ・・・なんとなくもうオープンシーター?には乗りたくありませんので(笑)、却下です。
    というより、せっかくドライバー視点があるので、囲まれてる感が欲しかったんですがね。

    それで決まったのがEUROPEAN V6。
    ルノーのどのクルマか忘れちゃったんですが、下位クラスのクリオは930kg、190馬力。
    比べて、このV6は1405kg、255馬力です。挙動にすごく重量感が感じられて良いですねー。V8スーパーカーよりも重いんですから結構あります。
    まぁブレーキングポイントが大分手前になりますし、かなりロックします。うかつに踏めません。

    青葉緑さんによれば、2ではフォーミュラ・フォードもロックするそうですが、3では全くロックしなかったので、もう少し緊張感が欲しかったところでしたから、うってつけのレースになるでしょう。

    とりあえず、コースオフ&スピンを、絶対にしないことを目標にします。というか、ここに誓います(笑)
    あまり意識しすぎるのは良くないので、リラックスして走るのも重要だと思いますが。
    ここら辺で安定したレースが出来ないと、上に行っても無駄ですからねー。
    ae7070ce.jpg























    ToCAをプレイし始めてちょうど1ヶ月がたち、だいたいの事が分かってきましたので、いろいろ感じたことを書きなぐりたいと思います(笑)。先に言っておきますが、別にレビューという程のものではありません(汗)。
    もともと偉そうにする人間なんで、気にしないでくださいね(笑)。
    全部クリアするのは無理なんで、ところどころピックアップしてプレイしていこうと、全チャンピオンシップ解放やら何やらいろいろとやりました。

    結局、一番楽しく感じたのは、ラリーでもなくF1でもなく、おもちゃの「スロットカー」でした(笑)。
    あの電気が通っているレールにセットして、スロットルコントロールのみでコーナーをクリアするやつ。
    ちゃんとプロシミュモードでやるとレールから外れて吹っ飛びます(笑)。

    2車線あり、車線変更のレーンは切れ目なく続いているんですが、例えば左車線にいるAIに、右車線からムリヤリ突っ込んでいけば、相手はレーンを外れてロールしながら視界から消えます(笑)。
    いつもAIにはひどい目に合わされているので、今回はさんざんクラッシュさせてやりました。はっはっは。

    これだけです(汗)。
    06a720b5.jpg























    本当は、プロキャリアの続き、フォーミュラ・フォードの第1戦を載せるつもりでしたが、予想外の事態が発生したため予定を変えて、ToCAのゲームシステム関連のレビューをごく簡単にお送りしようと思います。

    というのも、第1戦を無事に終え、今日はもう終わりにしようと、何を思ったか「チャンピオンシップをリタイア」を選択してしまったのです。また最初からやり直しです(涙)。
    ただ、そのボタン以外にプロキャリアモードを抜ける方法が無い?んですよね。
    だから不便だなーと思い、今回のレビューに至ったと言うわけで。
    cb94f55e.JPG























    フォーミュラ・フォード、プロキャリアの前のスポット参戦は厳しい結果となりました。
    プロキャリアでKARTのチャンピオンとなり、次のステップとなるフォーミュラ・フォードの練習のために参戦したオッシャースレーベンBコース。
    周回数は10、AIレベルは100で行いました。

    昨日に引き続きワールドツアー。
    今回はCLIOのカップレースです。GLOBAL GTと同じ最初のステップになります。
    ブランズハッチ(short)とシルバーストン(national)で行われ、今回はシルバーストンの記録です。

    ワールドツアーやってみました。
    難易度はハードにしましたが、どうも序盤のカテゴリは簡単すぎる様ですので、次回からはプロキャリアモードをメインにしていこうと思います。
    ただ、指南役のリックが面白いので(笑)、すこしずつ載せていくつもりではありますが。
    hockenheim.jpg























    シミュレーションモードで行いました。ホッケンハイムショート。
    ルノーのハッチバック、クリオのカップレースです。
    このクリオはFFということもあり、Global GT Lightsよりも抜群に挙動が安定しています。
    あまりアンダーも出ず、ほぼニュートラルなハンドリングです。
    ただGlobal GTに慣れすぎたからか、制動距離が長く感じますね。

    周回数5、AIレベルは100にしました。
    ただやったレースを載せていくだけじゃ面白くないんで、考えてみましたが、思いつきません(汗)。

    ワールドツアー攻略編は掲載することにしてますがね。
    いま思いついたんですが、セッティングなども含めいろいろ実験してみても良いかな、と思います。
    とにかく何かしらイレギュラーな事をしたいです(笑)。
    HOME 次のページ
    Copyright © 3104's Diary All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]