忍者ブログ
モータースポーツ(WRC・F1)、その他諸々・・・。
2017 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 宣伝
    プロフィール
    HN:
    3104
    性別:
    男性
    職業:
    高校生
    趣味:
    モータースポーツ(観戦)
    自己紹介:
    ほとんど人が来ないので好き放題書けますが、読んでくれる人がいないので元も子もありません(笑)
    カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    最新コメント
    [08/14 CreelpTarry]
    [04/08 青葉緑]
    [04/07 3104]
    [04/07 KURU-MANIA]
    [04/06 青葉緑]
    最古記事
    ブログ内検索
    最新TB
    カウンター
    バーコード
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    Surfers_Paradise_Circuits.jpg








    ヨーロピアンV6・チャンピオンシップ 最終戦は、オーストラリアのサーファーズパラダイスで行われました。
    前回のノーポイントで全く分からなくなったタイトル争いは、この選手権唯一の市街地コースで決する事となりましたが、AIがどれだけ得意なのか分からないまま、決勝に臨むことになりました。

    どのコースであれ、最初はタイムアタックモードで走るのですが、あらかじめ設定してある目標タイムと同じタイムで走行できれば、セッティングはだいたいOKだと思ってやっていました。ですが今回は、その目標よりも5秒ほど速いタイムがでて、どういうレース展開になるか予測はついてしまいましたね。
    ただ、あまり多くのコースを経験していないので、このサーファーズパラダイスがどういう性格的な位置づけになるのか分からないもんですから、どういうコースはAIが遅いのか、イマイチはっきりしないんですけどね。

    今回はほぼニュートラルなハンドリングのセッティングにしてみました。
    競った状態での立ち上がりはどうしても焦ったアクセルコントロールになってしまうので、ある程度余裕を持ちつつも、壁ギリギリを狙えるようにしたかったのですが、少し難しかった。
    適当なところで妥協して、あとは走りこみです。 各種シケイン(笑)と魔のS字はどうしても何とかしないといけないので、比較的楽に攻略できましたが、やっぱり市街地ということもあり、全てのコーナーが難しい。
    とりあえずやれるだけやりましたが、結局本番で焦らずやれるかでしょうねー。

    もちろん予選はPP獲得でした(笑)。

    スタートは上手くいったつもりでしたが、いつも遅いAIに抜かれてしまいました。
    4位の状態でシケインに突入、若干ブレーキングが早かったようでもう1つ順位を下げてしまいます。
    この時点ではAIが得意なのか苦手なのか分かりませんでしたが、長いストレート後の直角左でもほぼ同じだったので、これは厳しそうだな・・・と気合が入りました。

    が、1周走ってみたところ、厳しいどころか今シーズンで一番楽なレースだということが分かりました(笑)。
    前半区間とバリアS字以外は激遅で、ペースコントロールが可能なほどでした。
    でも面白かったのは、バリアがあるところで意図的にサイドバイサイドになり、相手を大破させられた事ですかね(笑)。かなり遊んじゃいました(汗)。

    ということで、フォーミュラ・フォードでは総合3位でしたが、この選手権では見事タイトルを獲得しました!
    AIがどのコースでも同じくらいの強さであれば更に面白かったですが、まぁ満足な結果です。


    これでいったんレースの結果をUPするのは休止したいと思っています。
    SSや動画が無ければ、大した情報では無いですからね。
    これからはセッティング等々、実際にToCAユーザーの皆様のお役に立つようなコンテンツにしていきたいですし、もし可能であれば大会の様なものも開催できればと思います。
    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    チャンピオンおめでとうございます~^^
    私もいい加減レース日記を進めないと・・・
    一応明日かあさって予選を載せる予定です^^
    青葉緑 / 2008/12/26(Fri) /
    無題
    無事に終わったみたいですね。
    同じゲームを持っている僕には「あるある」って感じで楽しく読んでましたよ。
    書く(伝える)能力はあると思うんですけどね。
    タイムアタックとかも面白いかも知れない。
    遅いですが(^_^;)
    SAT / 2008/12/27(Sat) /
    青葉緑さん
    ありがとうございます!
    AIが躊躇せずぶつかってくるので、フォーミュラ・フォードは非常に難しかったですが、ハコ車ではそういうこともあまり無くクリーンなレースが出来たと思います。

    レース日記、待ってましたよ~。スパ耐久はどのような結果であれ楽しみにしています。
    3104 / 2008/12/27(Sat) /
    SATさん
    はい、無事に終わりました(笑)。

    同じゲームを持ってる人がどれだけいるのか、そして私のブログに来たことがあるのか全く分からないので、とりあえず面白い事を書いていきたいなーと思っています。

    タイムアタックは、ユーザーがたくさん来てくれていてば、やります。本当はオンラインでやりたいですけどね。
    3104 / 2008/12/27(Sat) /
    無題
    はじめまして。

    ぼくもToCA3持ってます。最近はやってませんが(笑)。
    ToCAってAIがダメダメで…
    レースシムとしてどうなの?って思います。

    タイムアタック、いいですね!そのときはぼくも参加しようと思います(^^)
    KURU-MANIA / 2008/12/28(Sun) / URL
    KURU-MANIAさん
    KURU-MANIAさんどうもはじめまして。
    青葉緑さんのTAに参加されてたようで、私はどうせやったとしてもビリだと思いますが(笑)。

    ToCAのAIがダメダメなのは良く分かります・・・(汗)。
    たとえ挙動がリアルたとしても、レースが伴わなければ意味ないですもんね。
    タイムアタックは、まだやらないにしても少し考えておきます。賞品とか無いと思いますから、期待されない方が良いですけど(笑)
    3104 / 2008/12/28(Sun) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    書き納め HOME ひさしぶりの更新、そして方針転換
    Copyright © 3104's Diary All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]