忍者ブログ
モータースポーツ(WRC・F1)、その他諸々・・・。
2017 . 11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 宣伝
    プロフィール
    HN:
    3104
    性別:
    男性
    職業:
    高校生
    趣味:
    モータースポーツ(観戦)
    自己紹介:
    ほとんど人が来ないので好き放題書けますが、読んでくれる人がいないので元も子もありません(笑)
    カレンダー
    10 2017/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30
    最新コメント
    [08/14 CreelpTarry]
    [04/08 青葉緑]
    [04/07 3104]
    [04/07 KURU-MANIA]
    [04/06 青葉緑]
    最古記事
    ブログ内検索
    最新TB
    カウンター
    バーコード
    アクセス解析
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


    第4戦は、ドイツのニュルブルクリンク・ショートで行われました。

    久しぶりに規模が大きいサーキットに来た感じです(笑)。
    南コースは初めて、しかもショートを走りましたが、楽しいですねー、ここは。攻略しがいがあります。

    いつものようにフリーランで走りこみます。とりあえずオッシャースレーベンのやつから少しずつ変えることに。
    ガチガチのセットだったのでコーナーで全くグリップせず、フロントを中心に軟らかくしていくとまぁまぁ走れるようになりました。次はギア。前半区間でシフトチェンジが忙しかったので、2,3速を若干ワイドにして、最初のヘアピン後から5コーナー?まで2,3速でまわれるようにします。
    メインストレート後のヘアピンでフルブレーキしますが、エンブレを上手く効かせられず、距離を縮められません。これは練習が必要ですね・・・。

    予選では他のマシンが目の前でスピン、衝突して1秒くらい無駄にしますが、またもPP獲得。
    まぁ、このゲームはそれが当たり前ですから、特に気にせず決勝に向かいます。

    結果は前回と同じようなものでしたが、今回はまだやりがいのあるAI達だったと思います。
    シケインと最終コーナー以外は結構ついてきて、3周目まで白熱した争いが続きました。
    あとは7周フリーラン、タイムアタック状態でした。

    という訳でまたも優勝したのですが、ここまで来るとさすがに考えなくてはいけませんね・・・。
    このブログも、画像や動画が復活しない限りは、新たな企画を複数出した方が良いみたいです。
    自分で見ても相当つまらないんで(苦笑)。

    面白いこと、なんか考えてみますね。人が来なくなる前に(笑)

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    無題
    ここのコースはカテゴリーによってライバルの強弱がはっきりしているかもしれません^^;
    「2」ではDTMだと異常に相手が強かった(周回遅れにされた)気がしますし・・・
    毎回都合の良いレベルになってくれると楽しいバトルになるのですが、このゲームはその部分の作りが甘いですよね^^;
    青葉緑 / 2008/10/27(Mon) /
    無題
    このゲームを持ってる僕としては、文字だけでも結構伝わってますよ♪

    カテゴリによって難易度にバラつきがあるのは3でも改善されてませんね。汗

    ここの1コーナーの手前は下り坂だし、難しいですよね。
    個人的にはこのゲームに北コースも収録して欲しかった・・・。
    一番好きなコースで、走っていて飽きないので。
    SAT / 2008/10/27(Mon) /
    青葉緑さん
    少なくともこのV6では、ライバルは弱すぎでしたね(汗)。
    レース日記のニュルの回は読みましたよ。AIが尋常じゃない速さでしたね。

    バトルが楽しめないのもありますし、予選が弱くて毎回先頭スタートというのも面白くないです。
    3104 / 2008/10/27(Mon) /
    SATさん
    私としても、伝わっているとうれしいですねー。
    ToCAを持ってない人が、2にしろ3にしろやってみたいと思ってくれるような記事も書いていきたいです。

    フォーミュラ・フォードに参戦している時はそのシビアさに舌を巻きましたが、今ではあれくらいの厳しさが無いと物足りないですねー。
    このコースも難しいですけど、相手がいなければ話になりません。

    北コースは私も欲しかったですねー。北でレースが出来たら最高でした。
    3104 / 2008/10/27(Mon) /
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    行ってきまーす HOME EUROPEAN V6 - Pro Career (Touringcar) 03
    Copyright © 3104's Diary All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]